校長のメッセージ

Bilingual Life English Language Schoolは、英語教育を通じて『グローバル社会の共存に貢献できる人材の育成』を理念として2011年に開校しました。本校の英語教育の特色は、少人数クラスでの実践的な英語力の向上を重視する徹底した語学能力開発教育であり、日英バイリンガリズムによる国際基準の「語学教育」を行うことを基本としています。 21世紀の世界は、社会的、経済的連関が地球規模で更に拡大し、今までの歴史に例を見ない躍動する変化をもたらすものと思われますが、日本の現状を見ますと、そのようなグローバル化する世界の状況に即応できる語学教育環境がなかなか整わない深刻化する問題を抱えています。本校は、このような状況の中で確かな「英語力」を身につけ、将来グローバル社会でリーダーシップを発揮し、世界の問題を解決し得る行動力に満ちた若き人材を輩出するために、すべての授業を「最高水準の英語教育拠点」にふさわしい内容と方法で提供します。

Teachers

校長 根本繁

 

Shigeru Nemoto

米国ケント州立大学(Kent State University)政治学部卒 BA 取得

英国リバプール大学(University of Liverpool)経営大学院卒 MBA 取得

米国コロンビア大学(Columbia University)経営大学院 シニアエグゼキュティブコース(CSEP)修了

1975年キッコーマン(株)入社。キッコーマン米国法人副社長、 キッコーマンオーストラリア社長を歴任。

2011年BILINGUAL LIFE社設立。現在に至る。

根本エイミー 

Amy Nemoto

米国カリフォルニア州出身

米国カリフォルニア大学ロスアンゼルス校(UCLA) 文学部卒BA取得

岡崎マリー 

Marie Okazaki

米国オハイオ州出身

米国カリフォルニア大学ロスアンゼルス校(UCLA) 文学部卒 BA 取得